100円で作る『SHOTNOTE』で何でもスキャン

毎日「お先に失礼しまっす」というための7つの方法

スポンサーサイト
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100円で作る『SHOTNOTE』で何でもスキャン
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

SHOTNOTEを使って何でもスキャンする小道具を作ってみました!
作ってみたあとにiPhoneアプリ「DocScanner」があるならいらないじゃないか?と思ったりもしたけど・・・

準備するものは、透明なプラ板。
私は100円ショップでカードケース(硬質)を買ってきました。100円(税込105円)です。

IMG_0942.JPG

カードケースに先日、作成した自作SHOTNOTEのマーカーを貼り付けます。
両面テープとか、シールプリントとか使えばよかったのですが、
今回はメンディングテープで・・・(笑)

マーカーの間隔は、自作SHOTNOTEをA4に拡大して、それをもとに決めました。

IMG_0943.JPG

これを使って、何でもスキャンを実行します。
まずは新聞の1面をスキャンしてみます。

SHOTNOTE何でもスキャン01 SHOTNOTE何でもスキャン02


なんか、いい感じです。
まあ、iPhoneアプリ「DocScanner」があるならいらないじゃないか?とツッコミもありますが
SHOTNOTEアプリは無料ですしね・・・

こんなふうに定形外の紙もスキャンできます(こどもの手形)。

SHOTNOTE何でもスキャン


ということで、作ってみただけになりそうな一品ですが、100円と少しの手間なので・・・
お試しください。

関連記事

タグ : SHOTNOTE

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://excel555.blog58.fc2.com/tb.php/113-03a81d0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © お先に失礼しまっす! All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。